イベント・講習会

平成28年度 微細加工ナノプラットフォームコンソーシアムシンポジウム
「共用施設から生まれるイノベーション」

日程

平成29年3月8日(水) 13:00〜

場所

東京大学 浅野キャンパス 武田先端知ビル 5階 武田ホール
交通アクセス

主催
協賛



微細加工ナノプラットフォームコンソーシアム
(公財)大田区産業振興協会, (公社)自動車技術会, (公社)新化学技術推進協会,
(公財)千葉県産業振興センター,(独)中小企業基盤整備機構,
(公財)東京都中小企業振興公社, (地独)東京都立産業技術研究センター,
(一社)ナノテクノロジービジネス推進協議会, (一財)マイクロマシンセンター

参加費は無料です。なお,意見交換会は¥2,000です。
詳細はこちらをご覧下さい。
http://nsn.kyoto-u.ac.jp/topic/sympo20170308.html
上記URLから事前登録をして下さい。.

問い合わせ先:微細加工プラッとフォーム代表機関(京都大学)
       TEL/:075-753-5656,FAX:075-753-5658
       e-mail:nanoplat@t.kyoto-u.ac.jp

 

名大協力会 中堅・中小企業向け平成29年度公募事業説明会

日程

平成29年3月2日(木) 15:00〜18:00

場所

名古屋大学 ベンチャービジネスラボラトリ 3階 ベンチャーホール
交通アクセス

主催
共催
後援

名古屋大学協力会
名古屋大学学術研究・産学連携推進本部
愛知県,中部経済産業局,科学技術振興機構

参加費は無料です。詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.aip.nagoya-u.ac.jp/industry/about/event/detail/29.html
上記URLから事前登録をして下さい。.

問い合わせ先:名古屋大学協力会事務局
       TEL/FAX:052-782-1811
       e-mail:ishiyama@aip.nagoya-u.ac.jp

 

第15回ナノテクノロジー総合シンポジウム
展示:名古屋大学 革新ナノバイオデバイス研究センター
   名古屋大学 ナノテクノロジープラットフォーム事業

日程

平成29年2月17(金) 10:00〜17:10

場所

東京ビッグサイト会議棟1階レセプションホール
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車 徒歩約3分
交通アクセス

主催
共催

文部科学省ナノテクノロジープラットフォームセンター
文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム三画機関

詳細はこちらをご覧下さい。
http://nanonet.mext.go.jp/japannano/2017/
上記URLから参加申込下さい。参加費は無料です.

問い合わせ先:物質・材料研究機構 ナノテクノロジープラットフォームセンター
       TEL:029-859-2777,FAX:029-859-2292
       e-mail:japannano@nims.go.jp

 

nano tech 2017 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
展示:名古屋大学 革新ナノバイオデバイス研究センター
   名古屋大学 ナノテクノロジープラットフォーム事業

日程

平成29年2月15日(水)〜17(金) 10:00〜17:00

場所

東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車 徒歩約3分
交通アクセス

主催

nano tech実行委員会

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.nanotechexpo.jp/main/index.html
上記URLから事前登録をして頂ければ入場は無料です.

問い合わせ先:nano tech実行委員会
       e-mail:nanotech@ics-inc.co.jp

 

Tech Biz EXPO 2016 展示
「文部科学省 ナノテクプラットフォーム(名大・名工大・豊工大・分子研・NIMS)」

日程

平成28年11月16日(水)〜18日(金) 10:00〜17:00

場所

吹上ホール(名古屋中小企業振興会館)
名古屋駅より地下鉄桜通線で13分,吹上駅下車,5番出口より徒歩5分
交通アクセス

主催

名古屋国際見本市委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所,
  (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター
  (公財)名古屋産業振興公社

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.techbizexpo.com
上記URLからの事前登録をお願いいたします.

問い合わせ先:名古屋国際見本市委員会
       TEL:052-735-4831
       FAX:052-735-4836

 

テクノフェア名大2016 展示・ミニ講演・施設見学
名古屋大学の機器を使ってみませんか? ~微細加工プラットフォームのご紹介~

日程 平成27年9月2日(金)
展示 13:00〜18:00
ミニ講演 15:15〜15:20
施設見学 11:20〜12:00,15:00〜15:40
場所

名古屋大学豊田講堂・シンポジオンホール
(豊田講堂・シンポジオンホールへのアクセス)
施設見学:先端技術共同研究施設

参加費 入場無料
事前申込不要

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/techno/techno2016/

問い合わせ先:名古屋大学工学研究科社会連携室
       TEL:052-789-3413
       e-mail:techno@milky.engg.nagoya-u.ac.jp

 

名古屋大学「プラズマ科学プラットフォーム」開所記念講演会・見学会 展示

日程

平成28年4月26日(火) 13:00〜19:00

場所

名古屋大学豊田講堂・シンポジオン
交通アクセス

主催

名古屋大学工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター
名古屋大学プラズマ医療科学国際イノベーションセンター
名古屋大学未来社会創造機構

詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.aip.nagoya-u.ac.jp/industry/about/docs/20160325100817_1.pdf
お申し込みはこちらから.

問い合わせ先:名古屋大学大学院工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター(PLANT)
       e-mail:open@plasma.engg.nagoya-u.ac.jp
       TEL: 052-789-3460

 

平成27年度 微細加工ナノプラットフォームコンソーシアムシンポジウム
「共用施設から生まれるイノベーション」~ナノテクが拓く未来~

日程

平成28年3月11日(金) 13:00〜

場所

東京大学 浅野キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール
地下鉄丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩約8分
地下鉄大江戸線線 本郷三丁目駅 徒歩約6分
地下鉄千代田線 湯島駅又は根津駅 徒歩約8分
地下鉄南北線 東大前駅 徒歩約1分
交通アクセス

主催
協賛

微細加工ナノプラットフォームコンソーシアム
公財)大田区産業振興協会,(独)中小企業基盤整備機構
(一社)ナノテクノロジービジネス推進協議会
(一財)マイクロマシンセンター,他

詳細はこちらをご覧下さい。
http://nsn.kyoto-u.ac.jp/topic/sympo20160311.html
3月8日までにこちらからお申し込み下さい.(締め切り以降は当日受付となります.)
参加費は無料(意見交換会は2,000円)です.

問い合わせ先:京都大学 微細加工プラットフォーム 代表機関
       e-mail:nanoplat@t.kyoto-u.ac.jp
       TEL: 075-753-5656 / FAX: 075-753-5658

 

nano tech 2016 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
展示:名古屋大学 革新ナノバイオデバイス研究センター
   名古屋大学 ナノテクノロジープラットフォーム事業

日程

平成28年1月27日(水)〜29(金) 10:00〜17:00

場所

東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車 徒歩約3分
交通アクセス

主催
協賛

nano tech実行委員会

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.nanotechexpo.jp/main/index.html
上記URLから事前登録をして頂ければ入場は無料です.

問い合わせ先:nano tech実行委員会
       e-mail:nanotech@ics-inc.co.jp

 

26th International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS) 2015 展示
「Nagoya University Microfabrication Platform」

日程

平成27年11月23日(月)〜25日(水) 9:00〜17:00

場所

名古屋大学 野依記念学術交流館
交通アクセス

主催

メッセナゴヤ実行委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.mein.nagoya-u.ac.jp/mhs/mhs2015-Top.html

 

メッセナゴヤ 2015 展示
「文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム」

日程

平成27年11月4日(水)〜7日(土) 10:00〜17:00

場所

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
名古屋駅よりあおなみ線で24分,金城ふ頭駅下車
交通アクセス

主催

メッセナゴヤ実行委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.messenagoya.jp/
上記URLから事前に入場登録をしていただくと、当日受付での手続きがスムーズになります.
入場は無料です.

問い合わせ先:メッセナゴヤ実行委員会
       TEL:052-7233-5708
       e-mail:messenagoya@nagoya-cci.or.jp

 

第11回名古屋大学ホームカミングデイ 展示
名古屋大学の機器を使ってみませんか? ~微細加工プラットフォームのご紹介~

日程 平成27年10月17日(日) 10:00〜17:00
場所

名古屋大学
(名古屋大学へのアクセス)

参加費 入場無料

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.nagoya-u.ac.jp/extra/home-coming-day/hcd_11/

問い合わせ先:名古屋大学 総務部 広報渉外課
       TEL:052-747-6558, 6559
       e-mail:home-coming@adm.nagoya-u.ac.jp

 

テクノフェア名大2015 展示およびミニ講演
名古屋大学の機器を使ってみませんか? ~微細加工プラットフォームのご紹介~

日程 平成27年9月4日(金) 10:00〜17:00
ミニ講演 13:30〜13:50
場所

名古屋大学豊田講堂・シンポジオンホール
(豊田講堂・シンポジオンホールへのアクセス)

参加費 入場無料
事前申込不要

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/techno/techno2015/

問い合わせ先:名古屋大学工学研究科社会連携室
       TEL:052-789-5458
       e-mail:techno@milky.engg.nagoya-u.ac.jp

 

ナノテクノロジープラットフォーム学生研修プログラムのお知らせ

日程 平成27年8月19日(水)〜8月21日(金)
場所 名古屋大学 工学部2号館,3号館,IB電子情報館西棟5F
(名古屋大学へのアクセス)
(キャンパスマップ)
テーマ MEMSプロセスを用いたマイクロ温度センサの試作
主催 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォームセンター
(独)物質・材料研究機構

応募の詳細はこちらをご覧下さい。
https://nanonet.go.jp/gakusei/h27/

リソグラフィや薄膜成膜プロセス等,MEMSプロセスの基礎を学ぶとともに,マイクロ温度センサの作製を行う.更に,作製したセンサの特性評価を行う.

研修スケジュール(予定)
第1日:微細加工プロセスについてのイントロ・安全教育・施設見学.
第2日:マイクロ温度センサの作製.
第3日:マイクロ温度センサの特性評価.

研修現地問い合わせ先
  名古屋大学微細加工プラットフォーム事務局
      tel: 052-789-3639
      E-mail: info@nanofab.engg.nagoya-u.ac.jp

 


第3回技術支援者交流会

日程

平成27年6月18日(木)〜19日(金)

場所

東北大学 西澤潤一記念研究センター
仙台市青葉区荒巻字青葉519-1197

テーマ

ウェットプロセス

問い合わせ先:京都大学・代表機関 富井和志
       TEL: 075-753-5656
       e-mail:tomii.kazushi.8e@kyoto-u.ac.jp

 

名古屋大学ナノテクノロジープラットフォームセミナーのご案内

日程

平成27年3月5日(木) 12:40~13:50
(受付12:15~12:30)

場所

名古屋大学野依学術交流館 1階 会議室 ランチョンセミナー
(お弁当を用意します)
(名古屋大学へのアクセス)
(キャンパスマップ)

主催

文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業
分子・物質合成プラットフォーム
微細加工ブラットフォーム
微細構造解析ブラットフォーム

詳細はこちらからダウンロード頂けます.
参加登録票はこちらからダウンロード頂けます.

問い合わせ先:名古屋大学 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム事業
TEL: 052-789-3632 FAX: 029-789-3174
e-mail:nanoplat@esi.nagoya-u.ac.jp



第13回ナノテクノロジー総合シンポジウム(JAPAN NANO 2015)

日程

平成27年1月30日(金)

場所

東京ビックサイト 会議棟レセプションホール
交通アクセス

主催

共催

文部科学省ナノテクノロジープラットフォームセンター
((独)物質・材料研究機構/(独)科学技術振興機構)
文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム参画機関

本シンポジウムは「ナノテクノロジープラットフォーム」の一環として開催されます。シンポジウムでは,ナノテクノロジープラットフォームによる最新の成果の報告とともに,ナノテクノロジー研究開発のトピックスとして,新材料を目指す新しい潮流のコンピュータ主導材料設計,ナノテクノロジーを駆使して新材料を創製するために不可欠な「観る、測る」技術の最近の進展,また最新技術の適用分野として,日本の産業を牽引する自動車関連部材を中心とした研究開発の動向をご紹介します。

本シンポジウムは第14回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議併設です。詳細は以下のURLをご参照下さい。
https://nanonet.go.jp/japannano/2015/

問い合わせ先:(独)物質・材料研究機構 ナノテクノロジープラットフォームセンター運営室
       TEL: 029-859-2777 FAX: 029-859-2292
       e-mail:JAPANNANO@nims.go.jp

 

36th International Symposium on Dry Process (DPS 2014)

日程

平成26年11月27日(木) 〜 28日(金)

場所

パシフィコ横浜 アネックスホール
交通アクセス

主催

The Japan Society of Applied Physics

詳細は以下のURLをご参照下さい。
http://www.dry-process.org/2014/index.html

問い合わせ先:Symposium Secretariat: Toshiki Nakano, National Defense Academy
       1-10-20 Hashirimizu, Yokosuka, 239-8686 JAPAN
       e-mail:dps2014@nda.ac.jp

 

メッセナゴヤ 2014 展示
「名古屋大学 ナノテクプラットフォーム」

日程

平成26年11月5日(水)〜8日(土) 10:00〜17:00
プレゼンテーション:11月7日(金) 14:15〜15:00(A会場)

場所

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
名古屋駅よりあおなみ線で24分,金城ふ頭駅下車
交通アクセス

主催

メッセナゴヤ実行委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.messenagoya.jp/
上記URLから事前に入場登録をしていただくと、当日受付での手続きがスムーズになります.
入場は無料です.

問い合わせ先:メッセナゴヤ実行委員会
       TEL:052-233-5708
       e-mail:messenagoya@nagoya-cci.or.jp

 

第8回プラズマナノ科学技術に関する学術講演会
「プラズマプロセスの基礎~最新応用 −講義と実践的なプラズマ計測実習−」

日程

平成26年10月15日(水) 9:00〜19:00

場所

名古屋大学 ベンチャービジネスラボラトリー
3階ベンチャーホール
交通アクセス

主催
協賛

名古屋大学大学院工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター
応用物理学会東海支部,電気学会東海支部
プラズマ技術産業応用センター,日本真空工業会,日本表面科学会
名古屋大学微細加工プラットフォーム

参加費:一般 20,000円,学生 2,000円(交流会含む)

講義の詳細や参加申し込みは以下のURLよりお願い致します。
http://www.plasma.engg.nagoya-u.ac.jp/school2014/index.html

問い合わせ先:名古屋大学プラズマナノ工学研究センター 竹田圭吾
       e-mail:ktakeda@nuee.nagoya-u.ac.jp

 

BioJapan 2014 World Business Forum
展示:名古屋大学ナノテクノロジープラットフォーム

日程

展示:平成26年10月15日(水)〜17(金) 10:00〜17:00
プレゼンテーション:平成26年10月17日(金)10:20〜11:20(B会場)

場所

パシフィコ横浜
みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩3分
JR線・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩12分,バスで7分,タクシーで5分
横浜駅よりタクシー7分,シーバス(船)で10分
交通アクセス

主催
協賛

BioJapan組織委員会
株式会社ICSコンベンションデザイン

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.ics-expo.jp/biojapan/main/outline.html
上記URLから事前登録をして頂ければ入場は無料です.

問い合わせ先:BioJapan事務局
       e-mail:biojapan@ics-inc.co.jp
       TEL / FAX: 03-3219-3565 / 03-3219-3628

 

第50回日本磁気学会スピンエレクトロニクス専門研究会
第2回電気学会フォト・マグノニクス技術調査専門委員会のお知らせ

日程 平成26年7月30日(水) 13:20 ~ 17:00
場所 名古屋大学ベンチャービジネスラボラトリー 3階 ベンチャーホール
(交通アクセス)
主催

日本磁気学会
電気学会マグネティックス技術委員会

詳細は以下をご参照下さい。
http://www.magnetics.jp/special/spinelec/semihist/spinelec_050/

 

ナノテクノロジープラットフォーム学生研修プログラムのお知らせ

日程 平成26年7月28日(月)〜7月30日(水)
場所 名古屋大学 IB電子情報館北棟325室(キャンパスマップC3-1)
(名古屋大学へのアクセス)
(キャンパスマップ)
テーマ 巨大磁気抵抗効果を利用した磁気センサの試作
主催 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォームセンター
(独)物質・材料研究機構

応募の詳細はこちらをご覧下さい。
https://nanonet.go.jp/gakusei/h26/

磁性薄膜のスパッタ成膜と磁気特性の評価,微細加工について基本的な技術を学ぶため,多元スパッタ装置を用いて巨大磁気抵抗効果を示す磁性多層膜を作成する.さらにレーザ描画装置とECRエッチング装置を用いて,磁気抵抗型の磁気センサを試作する.

研修スケジュール(予定)
第1日:磁性薄膜,巨大磁気抵抗効果,金属薄膜の微細加工についてのイントロ・安全教育・施設見学.
第2日:巨大磁気抵抗薄膜のスパッタリング成膜と,磁力計による磁気特性の評価.
第3日:レーザ描画装置を利用したパターンの描画とECRエッチング装置による加工,センサ特性の評価.

研修現地問い合わせ先
  名古屋大学微細加工プラットフォーム事務局
      tel: 052-789-3639
      E-mail: info@nanofab.engg.nagoya-u.ac.jp

 

平成26年度 微細加工プラットフォーム 第2回技術支援者交流会・海外研修報告会開催のご案内
テーマ「エッチング技術」

日程

展示:平成26年6月19日(木)〜20(金) 14:00〜18:00

場所

海外研修報告会:
  名古屋大学 IB電子情報館 北棟10階 IB101講義室(東山キャンパスC3-1 )
技術支援者交流会:
  名古屋大学 ベンチャービジネスラボラトリー 3階 
        ベンチャーホール(東山キャンパスB2-4 )
   交通アクセス

主催

名古屋大学協力会
協賛:名古屋大学微細加工プラットフォーム

冒頭では,名古屋大学プラズマナノ工学センターの関根誠先生に,所望のエッチング特性,あるいはエッチング材料に対して,どのようなアプローチが重要かをプラズマケミストリーの観点からお話していただきます。また,名古屋大学未来社会創造機構の佐久間臣耶次先生に酸化膜エッチングのマイクロ流体デバイスへの応用のお話をしていただきます。その後,各実施機関から,利用者から求められるエッチング特性,及びその現状,あるいは課題達成のプロセスについて紹介していただき,情報共有と同時に議論を深めます。テーマは,マイクロ流路作製等で各実施機関での利用事例が多い,Si,SiO2の深堀りエッチング,あるいは最近利用事例が目立ってきた,SiC,サファイア等の難エッチング材料のエッチングについて議論します。
また,前日の19日(木)には海外研修報告会と名古屋大学の施設見学を予定しています。

問い合わせ先
  名古屋大学微細加工プラットフォーム事務局
      tel: 052-789-3639
      E-mail: info@nanofab.engg.nagoya-u.ac.jp

 

IEEE Magnetics Society Distinguished Lecturer講演会のお知らせ

Prof. Hans-Benjamin Braun (IEEE Magnetics Society 2014 Distinguished Lecturer)
School of Physics, University College Dublin, Ireland
「Topological Effects in Nanomagnetism: From Perpendicular Recording to Monopoles」

日程 平成26年6月16日(月) 15:00 ~ 16:30
場所

名古屋大学ベンチャービジネスラボラトリー 3階 ベンチャーホール
(交通アクセス)

主催

IEEE Magnetics Society Nagoya Chapter
協賛:IEEE名古屋支部

詳細は以下をご参照下さい。
http://ieee-nagoya.org/IEEE_Magn_Nagoya/Nagoya_chapter.html

 

IEEE Magnetics Society Distinguished Lecturer講演会のお知らせ

Dr. Jonathan Coker (IEEE Magnetics Society 2014 Distinguished Lecturer)
HGST, a Western Digital Company
「Opportunities and Challenges in Two Dimensional Magnetic Recording」

日程 平成26年6月11日(水) 15:00 ~ 16:30
場所 名古屋大学IB電子情報館中棟1階 IB013講義室
(名古屋大学へのアクセス)
主催 IEEE Magnetics Society Nagoya Chapter
協賛:IEEE名古屋支部

詳細は以下をご参照下さい。
http://ieee-nagoya.org/IEEE_Magn_Nagoya/Nagoya_chapter.html

 

名古屋大学「微細加工ナノテクノロジープラットフォーム」施設見学会のご案内

日程

平成26年6月6日(金) 14:00〜18:00

場所

施設見学:先端技術共同研究施設(東山キャンパスC1-1 ),
     プラズマナノ工学センター(東山キャンパスC3-1 )
講演:IB電子情報館 北棟10階 IB101講義室(東山キャンパスC3-1 )
懇親会:IB電子情報館 北棟5階 511会議室(東山キャンパスC3-1 )
   交通アクセス

主催

名古屋大学協力会
協賛:名古屋大学微細加工プラットフォーム

問い合わせ先
  名古屋大学協力会事務局
      tel: 052-744-1987
      E-mail: micro-25@sangaku.nagoya-u.ac.jp

 

日本化学会第94春季年会での展示,設備見学会のご案内

日程

展示:平成26年3月27日(木)〜29(土) 10:00〜17:00
施設見学会:平成26年3月28日(金)①13時〜、②14時30分〜(各1時間程度)

場所

展示:名古屋大学 東山キャンパス体育館
   交通アクセス(東山キャンパスB5-1 )
見学会集合場所:名古屋大学工学部1号館ロビー(東山キャンパスB2-5 )

主催

展示会:(公社)日本化学会
施設見学会:名古屋大学微細構造解析プラットフォーム,
      微細加工プラットフォーム,
      分子・物質合成プラットフォーム

展示会の詳細はこちらをご覧下さい.
見学会見学内容:
微細構造解析プラットフォーム:超高圧電子顕微鏡施設内の大型電子顕微鏡・反応科学超高圧電子顕微鏡の見学と装置利用者の観察例紹介(20名)(微細構造解析施設は、①13時のみの実施です)
微細加工プラットフォーム:電子線露光装置,イオン注入装置,マグネトロンスパッタ装置,薄膜X線回折装置,原子間力顕微鏡等の見学(12名)
分子・物質合成プラットフォーム:ナノバイオ用光学顕微鏡類(超解像顕微鏡等),キラリティー測定分光装置類,薄膜構造解析装置類,各種分析・構造評価装置類等の見学(20名)
参加申し込みは見学希望プラットフォーム,見学希望時刻をお選び頂き,氏名(ふりがな),所属,連絡先を明記の上,nano-platform@apchem.nagoya-u.ac.jpまでメール下さい.
詳細はこちらをご覧下さい.

問い合わせ先
  展示会:日本化学会事務局
      tel: 03-3292-6163
      E-mail: nenkai@chemistry.or.jp
  見学会:名古屋大学 分子・物質合成プラットフォーム事務局
      E-mail: nano-platform@apchem.nagoya-u.ac.jp

 

微細加工プラットフォーム 薄膜X線回折装置(ATX-G)講習・実習

日程

平成26年3月11日(火) 10:00〜12:00

場所

名古屋大学 先端技術共同研究施設 新館155実験室
交通アクセス
東山キャンパスC1-1

主催

名古屋大学微細加工プラットフォーム

X線回折装置での実習ですので,名古屋大学内で放射線従事可能な方に限ります.
(従事者資格について,詳しくは放射線安全管理室へ問い合わせ下さい.)
クイクセルバッジを持参下さい.
当日は薄膜X線回折装置の構成・取扱方法の説明,取扱実習,安全講習を行います.
参加費は無料です.定員(6名)になり次第締め切り致します.

問い合わせ先:名古屋大学 微細加工プラットフォーム事務局
       E-mail: info@nanofab.engg.nagoya-u.ac.jp

 

平成25年度 微細加工ナノプラットフォームコンソーシアム・低炭素研究ネットワーク合同シンポジウム
施設共用によるイノベーションの創出

日程

平成26年3月6日(木) 〜 3月7日(金)

場所

京都大学 桂キャンパス ローム記念館
交通アクセス

主催

微細加工ナノプラットフォームコンソーシアム(文部科学省委託事業)
低炭素研究ネットワーク

詳細はこちらをご覧下さい。
http://nsn.kyoto-u.ac.jp/topic/28.html

参加費は無料です.概要,プログラムはこちらからダウンロード頂けます.

問い合わせ先:京都大学 微細加工プラットフォーム事務局
       E-mail: nakamura.kunihiko.8m@kyoto-u.ac.jp

 

第5回とよたビジネスフェア
展示:ナノテクノロジープラットフォーム(名大・名工大・豊田工大・分子研)

日程

平成26年3月5日(水) 〜 3月6日(木)

場所

スカイホール豊田
交通アクセス

主催

豊田商工会議所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.toyota-bizfair.jp/index.html

参加費は無料です.

問い合わせ先:豊田商工会議所 産業振興部(担当:前田)
       E-mail: maeda@toyota.or.jp
       TEL: 0565-32-4594

 

6th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials
7th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma 2014 / IC-PLANTS 2014)

日程

平成26年3月2日(日) 〜
平成26年3月6日(木)

場所

名城大学
交通アクセス

主催

ISPlasma 2014 / IC-Plants 2014 Organizing Committee

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.isplasma.jp/index.html

問い合わせ先:ISPlasma2014 / IC-PLANTS2014 Secretariat Inter Group Corp.
       E-mail: isplasma@intergroup.co.jp

 

文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム 第1回 合同シンポジウム ~中部のものづくりは名大から~

日程

平成26年2月20日(木) 13:00〜17:30

場所

名古屋大学
ES総合館ホール(成果発表講演)
ES総合館会議室(展示・技術相談)
交通アクセス

主催

名古屋大学 微細構造解析プラットフォーム
      微細加工プラットフォーム
      分子・物質合成プラットフォーム

詳細はこちらをご覧下さい。
http://nanoplat.nagoya-microscopy.jp/download/platform_20140121.pdf

参加費は無料です.申込書はこちらからダウンロード下さい.

問い合わせ先:名古屋大学エコトピア科学研究所 超高圧電子顕微鏡施設 微細構造解析プラットフォーム 事務局
       「名古屋大学ナノテクノロジープラットフォーム 第1回シンポジウム」担当 宛
       E-mail: nanoplat@nagoya-microscopy.jp

 

8th International Conference on Reactive Plasmas
31st Symposium on Plasma Processing (ICRP-8 / SPP-31)

日程

平成26年2月4日(火) 〜
平成26年2月7日(金)

場所

福岡国際会議場
交通アクセス

主催

ICRP-8 / SPP-31 Organizing Committee

詳細はこちらをご覧下さい。
http://plasma.ed.kyushu-u.ac.jp/~icrp-8/index.html

問い合わせ先:Kazunori Koga (Secretary), Kyushu University, Japan
       E-mail: icrp-8@plasma.ed.kyushu-u.ac.jp

 

International workshop on control of fluctuation of plasma processes
~ Joint International Workshop between "Frontier science of interactions between plasmas and nano-interfaces" and
"Plasma medical innovation" ~

日程

平成26年2月3日(木) 13:00〜18:00

場所

福岡国際会議場
交通アクセス

主催

名古屋大学大学院工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター

問い合わせ先:九州大学大学院システム情報科学研究院
       e-mail:k.yamaki@plasma.ed.kyushu.ac.jp

 

nano tech 2014 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
展示:名古屋大学 革新ナノバイオデバイス研究センター
   名古屋大学 ナノテクノロジープラットフォーム事業

日程

平成26年1月29日(水)〜31(金) 10:00〜17:00

場所

東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車 徒歩約3分
交通アクセス

主催
協賛

nano tech実行委員会
(社)応用物理学会,(社)高分子学会,(社)日本化学会
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会
日本分析化学会,ナノ学会

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.nanotechexpo.jp/main/index.html
上記URLから事前登録をして頂ければ入場は無料です.

問い合わせ先:nano tech実行委員会
       e-mail:nanotech@ics-inc.co.jp

 

中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会
展示:名古屋大学 ナノテクプラットフォーム 名大の機器で研究してみませんか?

日程

平成25年12月12日(木) 12:30〜19:30

場所

ウインクあいち 6階,10階
JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
交通アクセス

主催

中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会
独立行政法人 科学技術振興機構
公益財団法人 名古屋産業科学研究所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://jstshingi.jp/chubu-med-bio/2013/
上記URLから事前登録をして下さい.入場は無料です.

問い合わせ先:中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会事務局
       e-mail:chubu_seeds@sangaku.nagoya-u.ac.jp

 

第5回薄膜太陽電池セミナー

日程

平成25年11月14日(木) 12:00 〜
平成25年11月15日(金) 17:00

場所

名古屋大学・野依記念学術交流館
交通アクセス

主催
共催

主催:太陽電池セミナー組織委員会
共催:名古屋大学プラズマナノ工学研究センター
   名古屋大学プラズマ医療科学国際イノベーションセンター

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.plasma.engg.nagoya-u.ac.jp/thinfilm2013/index.php/welcome

問い合わせ先:第5回薄膜太陽電池セミナー実行委員会
       実行委員長 堀勝
       名古屋大学 大学院工学研究科 内 事務局
       e-mail: thinfilm2013@plasma.engg.nagoya.ac.jp
       TEL:052-789-3460, FAX:052-788-6077

 

メッセナゴヤ 2013 展示
「名古屋大学 ナノテクプラットフォーム」

日程

平成25年11月13日(水)〜16日(土) 10:00〜17:00

場所

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
名古屋駅よりあおなみ線で24分,金城ふ頭駅下車
交通アクセス

主催

メッセナゴヤ実行委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.messenagoya.jp/
上記URLから事前に入場登録をしていただくと、当日受付での手続きがスムーズになります.
入場は無料です.

問い合わせ先:メッセナゴヤ実行委員会
       TEL:052-7233-5708
       e-mail:messenagoya@nagoya-cci.or.jp

 

第7回プラズマナノ科学技術に関する学術講習会および講演会
「プラズマプロセスの基礎~最新応用 - 講義と実践的なプラズマ計測実習 -」

日程 平成25年11月7日(木) 9:20〜17:40
場所

名古屋大学 ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)
3階ベンチャーホール
(名古屋大学へのアクセス)
(VBLへのアクセス)

参加費 一般:30,000円(交流会含む)
学生:3,000円(交流会含む)
主催・協賛 主催:名古屋大学大学院工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター
協賛:応用物理学会東海支部(予定),電気学会東海支部(予定)
   プラズマ技術産業応用センター(予定),日本真空工業会、(予定)
   日本表面科学会(予定),名古屋大学微細加工プラットフォーム

講義の詳細や参加申し込みは以下のホームページよりお願い申し上げます。
http://www.plasma.engg.nagoya-u.ac.jp/school2013/index.html

問い合わせ先:名古屋大学プラズマナノ工学研究センター
       田嶋聡美 stajima@plasma.engg.nagoya-u.ac.jp

 

平成25年度 第5回VBLセミナー

日程

平成25年10月25日(金)〜11日(金) 14:00〜16:00

場所

名古屋大学工学部2号館 242講義室
(名古屋大学へのアクセス)
(キャンパスマップ)

講演

講演者:Prof. Kyriakos Komvopoulos
    (University of California, Berkeley, U.S.A.)
    (VBL海外招聘研究者(名古屋大学客員教授))
講演題目:Impact of Surface Nanosciences in Engineering and Biotechnology

カリフォルニア大学バークレー校のKyriakos Komvopoulos教授をお招きして,VBL講演会を開催いたします.先生はトライポロジー,特に人工関節の潤滑,MEMS及びハードディスクのコンタクトメカニクス,薄膜・表面分析で国際的に著名な研究者であり,この度はVBLの海外招聘研究者として,名古屋大学に10月2日より2か月間滞在されます.
トライポロジーを始め,ナノスケール材料の表面科学,分析に関わるご研究をされている研究者や学生さんにとりまして,大変興味深いご講演になると存じます.

問い合わせ先:名古屋大学工学研究科附属プラズマナノ工学研究センター
       田嶋聡美
       e-mail:stajima@plasma.engg.nagoya-u.ac.jp

 

Tech Biz EXPO 2013 展示および講演
「名古屋大学 ナノテクプラットフォーム」

日程

平成25年10月9日(水)〜11日(金) 10:00〜17:00
講演 10月10日(木)10:35〜11:15
ナノテクノロジープラットフォーム(NPF)の活用
~「つくる・加工する・観る」を通して競争力のある材料開発を~

場所

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場3号館)
名古屋駅よりあおなみ線で24分,金城ふ頭駅下車
交通アクセス

主催

名古屋国際見本市委員会
構成:名古屋市,愛知県,名古屋商工会議所,
  (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター
  (公財)名古屋産業振興公社

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.techbizexpo.com/index.html
上記URLからの事前登録者,学生,海外来場者は無料です.入場料金は1人1,000円とのことです.

問い合わせ先:名古屋国際見本市委員会
       TEL:052-735-4831
       FAX:052-735-4836

 

テクノフェア名大2013 展示およびミニ講演
「微細加工プラットフォームのご紹介」

日程 平成25年9月6日(金) 10:00〜17:00
ミニ講演 13:10〜13:50
施設見学 1回目:13:00〜,2回目:15:00〜
場所

名古屋大学豊田講堂・シンポジオンホール
(豊田講堂・シンポジオンホールへのアクセス)
施設見学:先端技術共同研究施設

参加費 入場無料
事前申込不要(施設見学を除く)

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/techno/techno2013/

問い合わせ先:名古屋大学工学研究科社会連携室
       TEL:052-789-3425
       e-mail:techno@milky.engg.nagoya-u.ac.jp

 

第28回半導体プロセス実習講習会開催のお知らせ
(豊田工業大学微細加工プラットフォーム)

日程 平成25年9月12日(木)〜9月13日(金)
(予備日:9月14日(土))
場所

豊田工業大学 8号棟第講義室,共用利用クリーンルーム他
(豊田工業大学へのアクセス)

申込・問い合わせ先 〒468-8511
名古屋市天白区久方2-12-1
豊田工業大学 研究支援部 研究協力グループ
TEL: 052-809-1723
FAX: 052-809-1721
E-mail: sympo@toyota-ti.ac.jp

応募の詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.toyota-ti.ac.jp/news/2013/kosyukai130912.html

 

ナノテクノロジープラットフォーム学生研修プログラムのお知らせ

日程 平成25年7月30日(火)〜8月1日(木)
場所 名古屋大学 航空・機械研究実験棟1F(キャンパスマップB2-2)
(名古屋大学へのアクセス)
(キャンパスマップ)
テーマ 光リソグラフィによるデバイス作製の基礎
主催 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォームセンター
(独)物質・材料研究機構

応募の詳細はこちらをご覧下さい。
https://nanonet.go.jp/gakusei/h25/

研修当日のスケジュールはこちらをご覧下さい。

学部生,大学院生を対象に,光リソグラフィ技術の基礎を修得するため,レーザ描画装置を用いたマイクロ流路などのパターンの試作を行うとともに,評価技術に関する実習を行う。

 

IEEE Magnetics Society Distinguished Lecturer講演会のお知らせ

日程 平成25年4月10日(水) 13:00 ~ 14:30
場所 名古屋大学IB電子情報館北棟10階 IB101講義室
(名古屋大学へのアクセス)
主催 IEEE Magnetics Society Nagoya Chapter

詳細は以下をご参照下さい。
http://ieee-nagoya.org/IEEE_Magn_Nagoya/Nagoya_chapter.html

 

ナノテクノロジープラットフォーム H24年度電子線描画リソグラフィースクール 開催のお知らせ

日程 講義:平成25年3月13日(水)
実習:平成25年3月14日(木),15日(金)
場所 講義:名古屋大学工学部9号館911講義室
実習:名古屋大学 先端技術共同研究施設
(名古屋大学へのアクセス)
問い合わせ先 名古屋大学微細加工PF事務局 052-789-3639
e-mail : info@nanofab.engg.nagoya-u.ac.jp

詳細は以下をご参照下さい。
http://www.nuee.nagoya-u.ac.jp/labs/iwatalab/others/nanoplat/EB_school.pdf

 

<ISPlasma2013産学官連携セッション>
 名古屋からイノベーションを考える~グローバルイノベーション拠点形成に向けて~

日程 平成25年1月30日(水)  14:30 ~ 18:20
場所 名古屋大学 豊田講堂
(名古屋大学へのアクセス)
主催 (公財)科学技術交流財団,ISPlasma2013組織委員会

詳細は以下をご参照下さい。
http://www.isplasma.jp/files/flier_j.pdf

「世界的な研究開発拠点の形成と発展について,イノべーションマネジメントの立場から、事例を含めて講演いただき,如何にして持続的発展が可能な拠点を形成するかについてパネルディスカッションで討議します。

講演者・パネリスト: 藤村修三(東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科 教授),Jo De Boeck(IMEC(ベルギー) Senior Vice President and CTO),山口栄一(同志社大学大学院 総合政策科学研究科 教授),Paolo Feraboli (Automobile Lamborghini Laboratry at the University of Washington(アメリカ)Reserach professor and Director),金沢洋平(三菱UFJモルガンスタンレー証券副参事),川口盛之助(アーサー・D・リトルジャパン アソシエートディレクター),堀 勝(名古屋大学プラズマナノ工学研究センター センター長・教授)」